スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【韓国】『2006年・今年の妄言』見事(?)イチローが受賞!!

【2ちゃんねる東アジアニュース+】
【韓国】『2006年・今年の妄言』~イチロー、「韓国、日本に30年間勝つ事が出来ない」[12/14]

『2006年、今年の妄言は?』~イチロー、崔鉛熙、盧武鉉、チャン・ドンゴン、ダニエル・ヘニーなど…

インターネットポータルサイトが年末に、『今年の主要10大ニュース』など一年間の論点の順位を発表した中、『Empas』が『2006年の妄言』という風変わりな論点を集計し、注目を集めていつ。

ネチズン2,161人が参加した今年の妄言の1位は、メジャーリーグで活躍する日本人野球選手のイチロー (シアトル・マリナーズ)が発言した「韓国は今後30年間、日本に勝つ事はできないだろう」という『妄言』が選ばれた。ネチズンの1,218人(56%)が選んだこの妄言は、とりあえず日本を破りながら一度はねじ伏せ、その勢いででアメリカでも勝って優勝カップを奪っていれば、イチローを完全に再起不能(?)に出来たかも知れないと残念な気がする。

2位の妄言は、178人(8%)が選んだ女性記者セクハラ事件の当事者、崔鉛熙(チェ・ヨンヒ)議員の発言した 「飲食店の女将だと思った」が選ばれた。崔議員は韓国女記者協会と韓国飲食業協会の『最も避けたい
人物』になってしまった事件である。

続いて139人(6%)が選んだ親日作家金完燮(キム・ワンソプ)氏の「独島は日本の領土」が3位となった。後に「対馬島は韓国領土」と回答したら妄言の順位は付かなかっただろう、ネチズンの熱い視線が一気に3位に まで上げた。

政治家の妄言で盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領の「江南が不敗なら大統領も不敗だ」(14位)が際立つ。(中略) また、青瓦台関係者の「今、家を買うと敗家亡身(身も家も滅ぼすの意)する事になる(4位)」も最高の妄言 順位に数えられた。

これ以外に、とりあえず謙虚に出た事が返って裏目に出たのもある。映画俳優のチャン・ドンゴンは、 「私がハンサムであると思った事は一度もない(7位)」で、カン・ドンウォンは、「私の顔はとても醜かった」
と言って、妄言の16位にランクされた。モデル出身人気タレントダニエル・ヘニーは、「足が長い事が コンプレックス(18位)」という言葉でネチズンのかんしゃくをおこらせて妄言に上げられた。


※元はNaverの記事(韓国語)
http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSD&office_id=079&article_id=0000124080



話題を呼んだイチローの発言だけど、支持率50%を超えるとは凄い。相当悔しかった事が伺える。アジア大会でプロ選抜が日本のアマチュア選抜に負けちゃって、選手達の心配しちゃうぐらい。大分叩かれてるようだけど、来年から大変だろうな・・・。

>「対馬島は韓国領土」と回答したら妄言の順位は付かなかっただろう

率直にキモイ。何の根拠も無いことを感情論のみで平気で学者が言って、それを民衆が支持する。黄教授の論文捏造で何も学んでないのだろうか?歴史も科学も、綿密なデータの積み重ねのみが事実を立証する事に繋がる。いい加減早く気付いて欲しい物だ。
スポンサーサイト

2006年12月15日 【韓国】【反日】 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。